映画『マダム・イン・ニューヨーク』の感想

~飛び立てない青い鳥。女の自立って?~

映画「マダム・イン・ニューヨーク」を見た感想とあらすじです。
今年の夏に横浜のシネマ・ジャック&ベティで見ました。
ネタバレもありますのでご注意を。

EPSON009.JPG

女性賛歌かと思ったら、そうでもなかった。

微妙に期待外れだった作品。

飛び立てない青い鳥。
青い鳥は幸せを見つけたのか?
青い鳥は鳥かごの中に戻るのか?

それが幸せの形なのか?

理上手な良妻賢母のインドの専業主婦、シャシが姪の結婚式の準備のためにニューヨークにやって来た。

インドでは高い教育を受ける者は英語が堪能である。
シャシの夫も年頃の娘も優秀で、英語が堪能。
シャシは2人には英語が不得意なため見下されていると感じている。

ニューヨークに来たシャシは一念発起して、皆に内緒で英会話を習うことに...

みたいな。

ここから↓ネタバレありますので、ご注意を。

EPSON010.JPG

シャシがニューヨークで英語を習い、
遣り甲斐、生きがいを感じるあたりまではすごく共感できるんだよね。
シャシもインドにいる頃と違って、ニューヨークでとても生き生きしてきてキラキラしてきて。
見てるこっちもワクワクしてきた。

けど、最後がどうもなんだかなーって感じ。

まぁ結局の所、なんだかんだで家族って素晴らしいみたいな。
幸せの青い鳥とかオズの魔法使い的な。

家族の元に戻るのは良いとして、元通りの生活ってのはどうなの?

現実にはそうだよね。
ちょっと素敵な人に出逢って後先考えずに突進できるのは若いうちだけよね。
結婚して子どもがいて自分は専業主婦でな状況で、感情のまま行動してしまう人は、きっと一生変わらない。
そして年取って気づいたら一人ぼっち。
何も残ってませんでしたって結末がお似合い。

シャシは賢いというか、常識的というか。
なんと言うか...つまらないドクロ

現実にはそうでもさ、映画なんだし、もうちょいトキメキたい。
シャシが家族を捨てて新しい生活を送ることを望んでる訳ではないけど、なんかもうちょい夢が欲しいキラーン
年頃の娘はともかく、男尊女卑な夫は、きっと一生変わらない。
人間そんなに簡単に根っこの部分は変わらないさ。

なんか希望が欲しいのよ。
夫が自分を認めてくれて、自分を尊重してくれるようになったなんて、なんかなぁ。
朝になったら、「おーいチャイ淹れて」って絶対言いそうドクロ

チャイくらい入れてあげなよって思う人もいるだろう。
けど、こういうタイプは一事が万事そうなんだよね。

どんな希望が欲しかったのかって言うと、シャシがなんかキラキラ輝けるようなことかな。
シャシは英会話のクラスで輝やいてたよね。
たまには家族より自分を優先しても良いんじゃないかな。
そこまで夢中になれることを見つけられるのは素敵なことなんだと思うのよね。

主婦だから、母だから、妻だから、いつでも家族優先で、縁の下の力持ち、内助の功とか聞こえは良いけど、
それって本人幸せなのかな?
もちろん、それで幸せ感じる人もいるだろうけど、
自己実現じゃないけど、もっと自分らしく、個を持って生きて行っても良いんじゃないのかな?

インド帰っても英語の勉強を続けるとか、
自分で事業を始めるとか、
夫に「おーいチャイ淹れて」と言われたら、「今手が離せないから自分で淹れて」って言っちゃうとか照れ

なんかね。
最後に新しく生まれ変わった生き生きしたシャシが見たかったなダウン

女、というか主婦の自立って難しいなと実感。

ヤフー映画のユーザーレビューでは驚き!の高評価の4.36点。
私の勝手な採点ではごめんなさい★2つドクロ
星星

Tag : 夫婦 , 家族

次におすすめしたい記事

おすすめ記事の続きを見る
  • 映画の感想を見るなら↓
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村
  • ランキング参加中。クリックプリーズ。↓
  • W座からの招待や発掘良品では映画愛を感じられる作品がラインナップされてます↓

映画レビューデータ

タイトル : マダム・イン・ニューヨーク

ジャンル : ドラマ

キーワード : 夫婦 , 家族

評価 : 2つ☆ / 5つ☆

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

この記事のトラックバック Ping-URL
トラックバックはご自由にどうぞ。
トラックバックは承認制です。管理人が承認後アップされます。
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/653

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る