映画『ロミーとミッシェルの場合』の感想

~好きなものに理由なんていらない~

映画「ロミーとミッシェルの場合」の感想とあらすじです。
もう何度も見てるのですが、今日久しぶりにJCOMオンデマンドで見ましたハート
この映画やっぱり好きだぁダブルハート

romy_michele.jpg

どうでも良い内容なんだけど、どうしようもなく大好きな映画。

好きなものに理由なんていらない。
実にくだらないけど、実に乙女心をくすぐる。

いくつになっても乙女心をくすぐってくれるアイテムは必要。
この映画は私の乙女心をくすぐる魔法を知っている。

ロミーとミッシェルはLAでお気楽な独身ライフを謳歌するアラサー女子。
2人はルームメイトで、幼馴染の仲良し2人組。

ある日故郷の田舎町トゥーソンで高校の同窓会が開催されることに。
今は都会のLAでキラキラと独身ライフを楽しむ2人だが、
高校の頃は実はイケてなかった。
イケてる女子グループに意地悪されたり、
イケてる女子グループと付き合うイケメン君につれなくされたり。

あまり良い思い出もない高校時代だったが、
イケてる自分になった今となっては、奴らは単なる田舎者。
イケてる私を見せつけて、奴らを見返してやろう!
と、田舎の同窓会に乗り込むことに。

ところが、冷静に考えてみると、イケてると思ってた自分たちは、
実は大したことはない。
派手な生活を謳歌してはいるが、
結婚もしてないし、彼氏もいない。
おまけに仕事にはキャリアもなく、サエない。

でも、どうせ、田舎者には都会のことなんか分からないんだから、
自分たちがポストイットの考案者だと大ぼらふくことにドクロ

さぁ行くよ!と張り切って同窓会に出かけてはみたが・・・

1123082245810.jpg

海外ドラマでよく見かける面々の若かりし頃が拝めるのも楽しい作品。
ミッシェル演じるのはフレンズのフィビー役があまりにも有名なリサ・クドロー。
高校時代からミッシェルに恋い焦がれる大金持ちとなったサンディ演じるのは、
グッド・ワイフのイーライ役でもお馴染みのアラン・カミング(チョコレートドーナツでも好演)。
高校時代の変わり者ヘザー演じるのはクリマイ・レッドセルや24でお馴染みのジャニーン・ガラファロー。

音楽のセレクトも実にイイ。
ロミーとミッチェルの青春時代、80年代に流行ったヒットポップスが全編に流れる。
タイム・アフター・タイム(シンディ・ローパ)、
カーマは気まぐれ(カルチャー・クラブ)、
Time After Time(シンディ・ローパー)、
Venus(バナナ・ラマ)、
Everybody Wants To Rule The World(Tears For Fears)、
Heaven Is a Place on Earth(ベリンダ・カーライル)、
We Got the Beat(ゴーゴーズ)
などなど。
音楽に詳しくなくても、80年代に若者だった世代になら懐かしい曲なはず。

実にくっだらない内容ながら、何気に上手くまとまっていて、
テンポよく物語が進んでいくのもイイ。

女の子だったことがある女性なら誰でも共感できる若かりし頃の恥ずかしい時代の話。
そんな時代、失敗があるからこそ、大人になった今がある。

「10代は誰でも誰かを傷つけて生きてきた」とかってセリフがあったけど、
本当、そう。

傷つきやすい思春期の10代は自意識過剰で自分の傷ばかりに目が行き、
自分を守ることに精一杯で、
うっかり自分が相手を傷つけたことなんか気づきもしない。

もうね、恥ずかしいからこそ、人生。
才色兼備、どこをとっても輝かしいだけの人生なんて実は全然魅力ない。

そんな恥ずかしい時代も大人になってみれば、
輝かしい青春時代だったなと懐かしく思い出すのさ。

あー若いって素晴らしい。

ユーザー映画のユーザーレビューでは意外ドクロに高得点な4.32点!
私の勝手な採点は大盤振る舞いの★5つハート

星星星星星

次におすすめしたい記事

おすすめ記事の続きを見る
  • 映画の感想を見るなら↓
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村
  • ランキング参加中。クリックプリーズ。↓
  • W座からの招待や発掘良品では映画愛を感じられる作品がラインナップされてます↓

映画レビューデータ

タイトル : ロミーとミッシェルの場合

ジャンル : コメディ

キーワード : キュート , コメディ , バディムービー , ファッション , 友情 , 音楽

評価 : 5つ☆ / 5つ☆

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

この記事のトラックバック Ping-URL
トラックバックはご自由にどうぞ。
トラックバックは承認制です。管理人が承認後アップされます。
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/670

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る