映画『嗤う分身』の感想

~笑ってる僕は誰だ?君か?僕か?~

映画「嗤う分身」を観た感想とあらすじです。
シネ・リーブル梅田にて鑑賞しました。

EPSON020.JPG

いやー全く意味が分からなかったw
けど、なんか鳥肌が立った。
凄い!これ一体何だったんだ?
面白い!!!

笑ってる僕は誰だ?
君か?僕か?

僕を見てる君は誰だ?
僕か?君か?

君は誰だ?
僕は誰だ?

文豪ドフトエスキー原作の「分身(2重人格)」を鬼才リチャード・アイオアディ監督が映画化。
「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ主演。

公式HPより

サエない僕の前に、イケてる"僕"が現れた。
恋も、仕事も、存在さえも、"僕"は僕の全てを奪っていく...。

ヒロインのハナ演じるのはミア・ワシコウスカ。
ブラッド・ピットと付き合っていた頃の若き日のグウィネス・パルトローを彷彿させる。

EPSON021.JPG

所々で、日本の60年代に流行ったグループ・サウンズや坂本九の「上を向いて歩こう」などがBGMに使われているのもなかなかオツです。

監督にとっての摩訶不思議な世界がアジア的なものイメージなのかな?
デートする場所も中華料理屋さんみたいな感じだし。
エンディングテーマも韓国だか中国だかの曲だった。

100人いたら100通りの感想が出て来そうなくらい、色んな解釈が出来る映画でした。

なんか分かんないけど、なんか凄い映画だった!

ヤフー映画のユーザーレビューでは3.57点。
私の勝手な採点では★3つ半音符

星星星ワイン

次におすすめしたい記事

おすすめ記事の続きを見る
  • 映画の感想を見るなら↓
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村
  • ランキング参加中。クリックプリーズ。↓
  • W座からの招待や発掘良品では映画愛を感じられる作品がラインナップされてます↓

映画レビューデータ

タイトル : 嗤う分身

ジャンル : サスペンス

キーワード : サスペンス , シュール

評価 : 3.5つ☆ / 5つ☆

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

この記事のトラックバック Ping-URL
トラックバックはご自由にどうぞ。
トラックバックは承認制です。管理人が承認後アップされます。
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/662

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る