映画『サンバ』の感想

~笑顔は人生を乗り切る力を与えてくれる~

映画「サンバ」を見た感想です。
ステーションシネマ大阪で見ました。

EPSON046.JPG

どんな状況でも笑顔と前向きな気持ちで人生は切り開いていけるよね。
笑顔は人生を乗り切る力を与えてくれる。
そしてその力は周りの人にも伝染し、それが再び自分に帰って来る。

前を向いて生きていく、懸命に生きていく勇気をもらった気がした。

あらすじ

サンバはアフリカからおじさんを頼ってフランスに移民してきて10年。
真面目に仕事してきたが、ビザのうっかり失効で、国外退去を命じられる。

サンバをなにかと気にかけてくれる移民ボランティアのアリス。
同じ不法移民ながら明るく機転の利くなんちゃってブラジル人ウィルソン。
など、周りの人に助けられながらサンバは苦難な状況でも明るく前を向いて生きていく。

ところが、とある一度きりの過ちからサンバの人生が暗礁に乗り上げる。。。

サンバを助けるうちに恋心を抱く女性アリス役にシャルロット・ゲンズブール。
燃え尽き症候群のアリスはオドオドして疲れ果てた顔してボサボサのひっつめ髪だったのが、
サンバと出会って恋をして、どんどん綺麗になってくの。
メイクなんか大してしてないのに、なんなんだろう?
あの内面から滲みでるキラキラした感じキラーン
こっちまで、ときめくわハート
シャルロット・ゲンズブール、本当に素敵な女優だね。

サンバのお友達、なんちゃってブラジル人ウィルソン役のタハール・ラムヒも良かった。
顔もそんなに美男子でもないし、背も低い。
なのに、なんであんなにセクシーで魅力的なのかなハート
人間の魅力って奥深いわぁ。
どこまでも明るいラテン系。
でも、なんちゃってラテン系だけどね。
そこが切ない。

そして何といってもサンバの明るく真面目な好青年に現実味を与えてくれるオマール・シー。
サンバの魅力あってのこの映画。
サンバ、良かったよ。

EPSON047.JPG

明るい笑える不法滞在生活だったけど、本当はもっとシビアだよね。
日雇いトラックが来る前のいつも明るいなんちゃってブラジル人の一瞬見せたシビアな表情が忘れられない。
同じ不法移民にも優劣?があって、ブラジル人なら女も仕事も簡単とかなかなか興味深い真実だよね。

おっちゃんの、
「お前はあの女に何をしてあげられる?
何も出来ないさ。
あの女の心の病が治ったらお前なんか捨てられるさ。
それで傷つくのはお前だ。」
というのも、かなり的を得てる。

2人がいつまで幸せでいれるかは分からない。
現実はそんなに甘くないから。
でも、冴えなかった彼女が最後に見せた自信に満ちた笑顔は素敵だったキラーン

ヤフー映画のユーザーレビューでは辛口評価の2.86点。
最後が納得できないみたいな意見が多いのかな?
悪いことした人間には天罰が下るべしみたいな。
確かに、そんな風に人の不幸に漬け込む形でずるして良いのか?という疑問も湧く。

でも、良いんだよ。
それはチャンスだから。
チャンスを掴まなきゃ。
私なら掴むね。

私の採点は大満足な★4つ半。

星星星星ワイン

次におすすめしたい記事

おすすめ記事の続きを見る
  • 映画の感想を見るなら↓
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村
  • ランキング参加中。クリックプリーズ。↓
  • W座からの招待や発掘良品では映画愛を感じられる作品がラインナップされてます↓

映画レビューデータ

タイトル : サンバ

ジャンル : コメディ

キーワード : 人生賛歌 , 友情 , 恋愛

評価 : 4.5つ☆ / 5つ☆

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:1

この記事のトラックバック Ping-URL
トラックバックはご自由にどうぞ。
トラックバックは承認制です。管理人が承認後アップされます。
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/689
映画・サンバ from 読書と映画とガーデニング 2015-01-29 08:16
原題 SAMBA2014年 フランス セネガルからフランスに来て10年になるサンバ(オマール・シー)楽天家でいつも笑顔の彼も今度ばかりは困ってい...

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る