映画『エレナの惑い』の感想

~静けさの中にある女の狂気~

映画「エレナの惑い」を見た感想とあらすじです。
ややネタバレもあります。
シネリーブル梅田で見ました。

EPSON135.JPG

ロシアの気鋭監督アンドレイ・ズビャギンツェフによる作品。
同監督の映画「ヴィラの祈り」と2作品日本同時公開ってことで、
個々のチラシがないのが残念。

驚くほど静かな作品だった。
動きが少なく、セリフも少ない。単調とも思える映像。
淡々と進んでいくストーリー。

その静けの中に密かに、しかし、確かに存在する女の狂気。
その誘惑に道徳心は抗えるのか?

あらすじです。

エレナは10年前看護婦をしていた病院に入院していた資産家のウラジミルと出会った。
2年前に2人は正式に結婚した。

2人は再婚同士で、お互いに成人した子どもがいた。
エレナの息子は結婚しており、高校を卒業する歳の子どもとまだ乳児の子どもがいるが、
仕事もしておらず、エレナの年金をあてにして生活している。
ウラジミルの娘も親のお金を当てにして仕事もせず遊んで暮らしていた。

エレナは息子から孫の大学入学費用の工面を頼まれており、
裕福なウラジミルに頼むが、「君の息子は他人だから」とそっけない。

そんなある日ウラジミルがジムで倒れる。
自分の余命を考えたウラジミルは「財産は娘に残したい」と言い出し。。。

EPSON136.JPG

家政婦のようと称される妻の姿は現在の日本でも割と普通と言うか、
こうあるべきと求められてる妻象なんじゃないのかな?

「男性社会の中で生きる女性の苦悩」とか書かれてるけど、
この老夫婦と同世代の日本の夫婦でも妻が家事一切を担って夫は何もせず、夫は座ったまま「おーいお茶」とか割と一般的だと思うけど。
それが良いことだとは思わないけど、この状況がそう特殊な環境とも思えないのよね。

老夫婦2人だけの生活で掃除も食事も洗濯もそう大変そうでもないし、
お金は自由にならなそうだけど自分の年金は好きに使えそうだし、
割と小奇麗な恰好してるし、
蔑まれた存在って感じでもないのよね。

「あーエレナ可哀想」みたいな同情とか同調とかしづらいのよね。
家事全般はもちろんのこと夫のお世話どころか、夫の両親の介護まで求められるのが日本の嫁制度だからね。

この状況で女が苦悩するなら、日本中のほとんどの女は苦悩してるんじゃないのかな?
いや、苦悩してるから日本には夫源病とかあるのか。


「君と結婚したけど、君の息子は他人だ。」とあっさり切り捨てちゃうウラジミルは冷たい男だけど、
働かないで、年老いた母親の年金をあてに暮らしていて、
以前貸したお金を返さない相手にお金は貸したくないわね。

大学入学費用も、勉強すごく頑張っていて優秀と言うならまだしも、
勉強もしてないし、軍に入れたくないから大学って。

ウラジミルの高級マンションとは対照的な低所得者向け団地に住む息子一家はどうもクズすぎる。
夫は働かないうえに、妻も働かない。
そのくせやることやってるから子どもはポコポコ出来る。
嫌悪感すら抱かせる一家よね。

EPSON137_1.jpg


「財産は娘に残す」と言われて、夫殺害を決心しちゃうエレナ。
気持ちは分からないでもないが、抑圧された可哀想な女ってより、結局、お金に目がくらんだ利己的な女って感じ。
でも、そういう人間は実は嫌いじゃない。
と言うか、人間なんて利己的な生き物だと思うから。
人間の裏の部分で誰にでもあるそういう黒い部分を認めて、もっとずる賢く描いた方が私の好みかな。

ウラジミルの亡くなった後、一家でウラジミルの高級マンションに住む気満々の息子一家に更なる嫌悪感。

そんな物語を淡々と描いていく映画。
沈黙の中で誰にも気付かれずに密かに犯罪を犯す女。
底知れぬ狂気がそこに静かにあった。

息子一家のくずさ加減が痛ましく、なんか、心にもやっと感が残った。

ヤフー映画のユーザーレビューでは★3.5点。
私の勝手な採点は★2つ半。

好きな人は好きなんだろうなとは思うけど、私の好みではなかったわ。

Tag : 夫婦

次におすすめしたい記事

  • 映画の感想を見るなら↓
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村
  • ランキング参加中。クリックプリーズ。↓
  • W座からの招待や発掘良品では映画愛を感じられる作品がラインナップされてます↓

映画レビューデータ

タイトル : エレナの惑い

ジャンル : ドラマ

キーワード : 夫婦

評価 : 2.5つ☆ / 5つ☆

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:1

この記事のトラックバック Ping-URL
トラックバックはご自由にどうぞ。
トラックバックは承認制です。管理人が承認後アップされます。
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/710
ロシア、ある夫婦、そして子どもたち from 笑う社会人の生活 2015-04-02 23:45
23日のことですが、映画「エレナの惑い」を鑑賞しました。 実業家ウラジミルと再婚した元看護師のエレナはモスクワの高級マンションで何不自由なく穏やかな生活...

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る