映画『シェフ』の感想

~このサンドイッチを焦がしたら世界が終わると思え~

映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」を見た感想とあらすじです。
ややネタバレもあります。
TOHOシネマズ梅田で見ました。

chef.jpg

ご都合主義であくまでもどこまでもハッピーな映画。
だけど、応援したくなるのがこの映画の魅力。
それはそのまま、制作、監督、脚本、そして主演を務めるジョン・ファブローの魅力であるのかもしれない。
ジョン・ファブローの人柄はアイアンマンで共演したロバート・ダウニー・Jr.、スカーレット・ジョハンソンと言った人気俳優ががあまり大きな役でもないのに出演していることからも想像できる気がする。

あらすじです。

ロサンゼルスの老舗レストランでシェフを務めるカールは腕の確かで、周りからは尊敬される料理人だ。
ある日、有名料理評論ブロガーのラムジーが店に来ることに。
カールは張り切って新メニューを考案する。
しかし、店のオーナーからは長年店で出している看板メニューを出すように指示する。

結局、カールはオーナーの指示に従いいつもの看板メニューを出すことに。
ラムジーの評価は「カールの料理の腕には期待していたのいに、使い古された古臭いメニューだった」と惨憺たるものだった。
ショックを受けたカールは慣れないツイッターでラムジーに喧嘩を売ってしまうことに。

さらに、ラムジーと直接対決するはずが場外乱闘騒ぎになり、カールは店を首になってしまう。
カールは一念発起し、元妻イネスの発案でフードトラックで移動販売を始めることに。
元部下のマーティン、息子のパーシーと共に、マイアミからロサンゼルスまでフードトラックでの珍道中が始まった。。。


カールの務めていた老舗レストランの受付案内係り?でカールの元恋人モリー役にスカーレット・ヨハンソン。
カールの元妻イネスの元夫(カールの前に結婚していた男)にロバート・ダウニー・Jr.。
カールの務めていた老舗レストランのオーナー役にダスティン・ホフマン。
とストーリー的には割とどうでも良いような役に錚々たる豪華俳優陣。
なんか凄い!贅沢だわーダブルハートと思ってみてたんですが、スカーレット・ヨハンソン、ロバート・ダウニー・Jr.はアイアンマン繋がりなのね。
友情出演というやつか。

カールの元妻イネスに「モダン・ファミリー」グロリア役でお馴染みのソフィア・ベルガラ。
カールを尊敬する元部下マーティン役に「ER」Dr.クレメンテ役でもお馴染みのジョン・レグイザモ。
老舗レストランで2番手シェフだったトニー役に「サード・ウォッチ」ボビー役でお馴染みのボビー・カナベイル。
と海外ドラマでお馴染みの面々を見れるのも嬉しい。

それにしても、ジョン・レグイザモはおいといてドクロ、カールの元妻、元恋人、元妻の元夫、息子とカールの周りはイケメン、美人しかいない!
ジョン・ファブローって絶対面食いだよね照れ

この先、結末に関するネタバレありますのでご注意を!!!!!


カールがフードトラックを始めてから、これがもう笑っちゃうくらい順調に物語は進んでいく。
「このまま上手くそんな上手い話があるわけがない。ここらで何かあるはず。」とちょっとドキドキしながら見てたけど、結局、最後までハッピーハッピーでニコニコ楽しめた。
マーティンがトラックを運転しながら、タマタマになんか多分スースーするようなモノを塗るみたいなシーンがあって、「あっこれ事故るな」と思ったけど、ただの下ネタだった苦笑い

マイアミからニューオリンズ、テキサス、と各地を回ってロサンゼルスまでのロードトリップも楽しい。
ツイッター、You Tube、6秒動画Vineなどのアイテムが"今"を感じさせてくれる。
両親が離婚して少し距離が出来た父と息子の交流も微笑ましい。
料理も素晴らしく美味しそうだし、ラテン音楽のノリも良い。

とにかく、ハッピーで楽しい映画だった。
ここまでハッピーな気分にさせてもらったのだから、最後のカールと元妻イネスの復縁も許してあげよう音符(何故か上から目線)と言う気持ちにもなれる。


この映画のモデルでもあるフードトラックで大成功を収めた料理人ロイ・チョイが映画の最後に出てきます。
この人の言葉が良かった。

「このサンドイッチに集中するんだ。この世界にはこのサンドイッチしかないと思え。このサンドイッチを焦がしたら世界が終わると思え。」

料理人の魂を見た。


ヤフー映画のユーザーレビューでは4.23点。
私の勝手な採点も太っ腹な★4つ。

ハッピー上等キラーン

次におすすめしたい記事

おすすめ記事の続きを見る
  • 映画の感想を見るなら↓
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村
  • ランキング参加中。クリックプリーズ。↓
  • W座からの招待や発掘良品では映画愛を感じられる作品がラインナップされてます↓

映画レビューデータ

タイトル : シェフ

ジャンル : コメディ

キーワード : サクセスストーリー , ロードムービー , 料理 , 父と息子

評価 : 4つ☆ / 5つ☆

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

この記事のトラックバック Ping-URL
トラックバックはご自由にどうぞ。
トラックバックは承認制です。管理人が承認後アップされます。
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/720

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る