映画『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』の感想

~子どもの頃の友達に会ったかのような満足感~

映画「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」を見た感想とあらすじです。
春休みにイオンシネマみなとみらいで子どもと一緒に見ました。
ややネタバレもあります。

EPSON164.JPG

みんな大好きな夢のあるミュージアム冒険ファンタジーの第3弾。
新しい驚きとかは特になかったけど、このシリーズが好きなら大満足の仕上がり。

あのワクワク感をもう一度。
ロビン・ウィルアムズの思い出と共に。

あらすじ(ナイトミュージアム@シネマトゥデイより)

ニューヨーク自然史博物館の展示物に命を吹き込むエジプトの石板(タブレット)の魔力が消えかけていた。最悪の事態を回避すべく夜警のラリー(ベン・スティラー)と仲間たちは、石板の謎を解く鍵を求めロンドンの大英博物館へ向かう。一行はエッシャーのだまし絵に迷い込み、恐竜の化石や九つの頭を持つ大蛇に襲われ、ロンドン市街でチェイスを繰り広げるはめに......。


今回は御一行様がロンドンに出向いたことが目玉。
ロンドンの大英博物館の展示物が動き出しちゃうのはもちろん、
トラファルガー広場のライオン象まで動き出ちゃうから凄い。

大英博物館の守衛ティリー役のレベル・ウィルソンが良かったハート

この先結末に関のわるネタバレがありますので、ご注意を。

EPSON165.JPG


魔法の石板(タブレット)は大英博物館に置いていくことに。
大英博物館の守衛ティリーが秘密を守り、夜警となった。

一方、ラリーは博物館の夜警を辞め、新しいキャリアを築くことに。

数年後、NYのアメリカ自然史博物館で大英博物館展が開かれることになり、
大英博物館展の展示物と共に、あの魔法の石板(タブレット)もやって来た。
夜になり、アメリカ自然史博物館の中では数年ぶりに動き出した展示物が楽しそうにパーティを開催。
ラリーは博物館の外から嬉しそうにそれを眺める。。。みたいな。


この映画を見て、子どもの頃の友達に大人になってから出会ったような、そんな感じを抱いた。
あの頃のような若さを亡くした私たちはあの頃と同じバカ騒ぎはもう出来ないけど、
会えば自然とあの頃と同じ笑顔にさせてくれるそんな友達。

これで最終とはなんだか寂しい限り。
リターンズかなんかで帰って来てほしい。

凄く面白かったか?と言われれば、正直そうでもない。
第1弾のような驚きは既にないから。

だけど、博物館の展示物が夜になると動き出すなんて妄想は、凄くワクワクする。
もの凄く素敵なファンタジーだ。
映画を見る理由はそれで十分すぎる。

一緒に見に行った小3の息子も凄く楽しかったらしい。
大人になってから、子どもの頃見た面白かった映画として彼の記憶に残るのでは。


ヤフー映画のユーザーレビューでは3.84点。
私の勝手な採点は★3つ。
★★★

次におすすめしたい記事

おすすめ記事の続きを見る
  • 映画の感想を見るなら↓
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村
  • ランキング参加中。クリックプリーズ。↓
  • W座からの招待や発掘良品では映画愛を感じられる作品がラインナップされてます↓

映画レビューデータ

タイトル : ナイトミュージアム エジプト王の秘密

キーワード : ハリウッド映画 , ファミリー向け , ファンタジー , 冒険

評価 : 3つ☆ / 5つ☆

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

この記事のトラックバック Ping-URL
トラックバックはご自由にどうぞ。
トラックバックは承認制です。管理人が承認後アップされます。
http://www.yummy-ton.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/727

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る