制作年 2013年 (26件)

制作年が2013年の映画の感想とあらすじです。
カテゴリー「制作年」に関連する「2013年」以外のカテゴリー

映画『間奏曲はパリで』の感想

~フランス人とは超えてはいけない一線が違う~
間奏曲はパリで|フランス人とは超えてはいけない一線が違う

映画「間奏曲はパリで」を見た感想とあらすじです。テアトル梅田で見ました。ネタバレもあります。 この映画を見て感じたことは以下2つ。 イザベル・ユペールの可愛らしさは奇跡。フランス人と私は多分超えてはい...

続きを読む

Tag : 夫婦 , 恋愛

映画『JIMI 栄光への軌跡』の感想

~ジミヘン好きには物足りなく、そうでない人にも物足りない~
JIMI 栄光への軌跡|ジミヘン好きには物足りなく、そうでない人にも物足りない

映画「JIMI 栄光への軌跡」の感想とあらすじです。テアトル梅田で見ました。 これうっかり間違いちゃう人(私も含め)が多そうだけど、ジミ・ヘンドリックスの半生じゃなくて、あくまでもデビューするまでの2...

続きを読む

映画『陽だまりハウスでマラソンを』の感想

~人間老いると子どもに返るが、老いた人間は子どもではない~
陽だまりハウスでマラソンを|人間老いると子どもに返るが、老いた人間は子どもではない

映画「陽だまりハウスでマラソンを」を見た感想とあらすじです。シネリーブル梅田で見ました。ネタバレもあります。 人間老いると子どもに返るって言うけど、だからと言って当たり前だけど、老人=子どもではない。...

続きを読む

映画『おみおくりの作法』の感想

~孤独に向き合い、孤独に生きる。~
おみおくりの作法|孤独に向き合い、孤独に生きる。

映画「おみおくりの作法」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。シネリーブル梅田で見ました。 淡々と、しかし誠実に心を込めて、孤独死した者を弔う男の物語。 孤独と向き合い、孤独に生きる男。孤...

続きを読む

映画『フェイス・オブ・ラブ』の感想

~これはあなたに逢えた奇跡~
フェイス・オブ・ラブ|これはあなたに逢えた奇跡

映画「フェイス・オブ・ラブ」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。シネリーブル梅田で見ました。 これは、亡くなった愛しい夫に瓜二つの男性い出会えた奇跡ではなく、結婚して30年経っても、亡く...

続きを読む

ラブストーリーズ エリナーの愛情|悲劇のヒロイン症候群

映画「ラブストーリーズ エリナーの愛情」を見た感想とあらすじです。テアトル梅田で見ました。ネタバレもありますのでご注意を。 この映画は「ラブストーリーズ コナーの涙」との2本立てで、ある一つのラブスト...

続きを読む

Tag : 恋愛

映画『ラブストーリーズ コナーの涙』の感想

~察しない男と説明しない女~
ラブストーリーズ コナーの涙|察しない男と説明しない女

映画「ラブストーリーズ コナーの涙」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。テアトル梅田で見ました。 一緒にいるだけで幸せだった。なのに、いつしか、心はすれ違い、君は去って行った。僕はいつだ...

続きを読む

映画『やさしい人』の感想

~男のロマンティックはエゴなのか?~
やさしい人|男のロマンティックはエゴなのか?

映画「やさしい人」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。シネ・リーブル梅田で見ました。 中年に差し掛かった男が若い女と恋をする。若い恋は移ろいやすく、行き場のない傷ついた心を持て余す中年男...

続きを読む

Tag : 中年 , 動物 , 恋愛

映画『はじまりのうた』の感想

~音楽を奏でると町も人も彩を放ち輝きだす~
はじまりのうた|音楽を奏でると町も人も彩を放ち輝きだす

映画「はじまりのうた」の感想とあらすじです。シネリーブル梅田で見ました。 スタジオを借りるお金のない彼らはニューヨークの街そのものを彼らのスタジオにした。音楽を奏でると、街も人も彩を放ち輝きだした 音...

続きを読む

映画『アマゾン大冒険』の感想

~子ザル森に帰る+自然ドキュメンタリー~
アマゾン大冒険|子ザル森に帰る+自然ドキュメンタリー

映画「アマゾン大冒険 ~世界最大のジャングルを探検しよう~」を見た感想とあらすじです。ややネタバレあります。イオンシネマ茨木で見ました。 自然ドキュメンタリーに「人に育てられた子ザルがアマゾンに不時着...

続きを読む

映画『幸せのありか』の感想

~何が幸せかは他人には決められない。幸せを感じるのは本人だから。~
幸せのありか|何が幸せかは他人には決められない。幸せを感じるのは本人だから。

映画「幸せのありか」の感想、あらすじです。ややネタバレもあります。シネリーブル梅田で見ました。 見終わった後に残るものは、何かずしんと重い。この映画を最後まで見て、どう感じるのかは人それぞれだと思う。...

続きを読む

映画『馬々と人間たち』の感想

~ドラマはないけどドラマチック~
馬々と人間たち|ドラマはないけどドラマチック

映画「馬々と人間たち」を見た感想です。テアトル梅田で見ました。 壮大なストーリーがあるわけでもドラマチックな展開があるわけでもないのに、こんなにドラマチックな映画は初めて見た 人々が必至に生きる様は滑...

続きを読む

映画『ニューヨークの巴里男』の感想

~不惑の40歳男。大いに道に迷う。~
ニューヨークの巴里男|不惑の40歳男。大いに道に迷う。

映画「ニューヨークの巴里男(パリジャン)」の感想とあらすじです。ややネタバレもあります。シネリーブル梅田で見ました。 不惑の40歳を迎えた永遠の悩める青年グザヴィエ。セドリック・クラピッシュ監督による...

続きを読む

映画『メビウス』の感想

~壮絶、超絶、悶絶~
メビウス|壮絶、超絶、悶絶

映画メビウスを見た感想です。テアトル梅田でみました。 色々とにかく衝撃的な映画でした。 いやー壮絶です。 あまりにも壮絶で、もう自分の思考を超絶しちゃいました。 おまけに、あまりの壮絶加減に悶絶しそう...

続きを読む

映画『天才スピヴェット』の感想

~想像以上のかわいいを見た~
天才スピヴェット|想像以上のかわいいを見た

3.5!アメリのジャン=ピエール・ジェネ監督の映画なので、 きっとカラフルで綺麗でかわいい映像なんだろうなと思ってたんですが、 その想像以上にカラフルで綺麗でかわいい映像でした。 画面の端から端まで...

続きを読む

映画『0.5ミリ』の感想

~大絶賛で言いづらいけど、長いよ。長すぎる。~
0.5ミリ|大絶賛で言いづらいけど、長いよ。長すぎる。

2!いやー長かった。 196分=3時間16分。 えーそんなもんか! もう4時間くらいの長さに感じた。 これ大絶賛されてますが、 私の印象としては、 とにかく長い!です。...

続きを読む

映画『オオカミは嘘をつく』の感想

~本当のオオカミは誰だ?悪とは何だ?~
オオカミは嘘をつく|本当のオオカミは誰だ?悪とは何だ?

4!最後まで読めない展開。 衝撃の結末に息を飲む。 本当のオオカミ(悪人)は誰だ? 悪とは何だ? 正義とは何だ? 児童に対する性犯罪なので、正直、「犯人ならば多少痛い目にあっても、残虐な目にあって...

続きを読む

映画『100歳の華麗なる冒険』の感想

~無欲ほど無敵なものはない~
100歳の華麗なる冒険|無欲ほど無敵なものはない

3!100歳のじいちゃんの破天荒で型破りな成り行き任せの珍道中。 無欲ほど恐ろしいものはない。 無欲ほど無敵なものはない。 物語はあくまでも、無鉄砲に破天荒に続いていくから、爽快だ。 アランは自分の...

続きを読む

映画『ウィークエンドはパリで』の感想

~長く夫婦やってればこそ、すれ違う迷い道~
ウィークエンドはパリで|長く夫婦やってればこそ、すれ違う迷い道

3.5!なかなか良かったよー。 大人による大人の為の大人な映画。 大きなストーリーじゃなく、 ワンシーン、ワンシーンが心に残る作品。 妻メグの表情とか仕草とか最高に素敵。 長ーく夫婦やってれば、...

続きを読む

映画『嗤う分身』の感想

~笑ってる僕は誰だ?君か?僕か?~
嗤う分身|笑ってる僕は誰だ?君か?僕か?

3.5!いやー全く意味が分からなかったw けど、なんか鳥肌が立った。 凄い!これ一体何だったんだ? 面白い!!! 笑ってる僕は誰だ? 君か?僕か? 僕を見てる君は誰だ? 僕か?君か? 君は誰だ...

続きを読む

映画『不機嫌なママにメルシィ』の感想

~卓越したお芝居の世界へようこそ~
不機嫌なママにメルシィ|卓越したお芝居の世界へようこそ

2.5!いやいや、何このおっさん、子どもの役やってるの?意味不明。 一体いくつの設定なんだ? なんでおじさんがおばさんの役やってんの? とかそんな固定概念は一切排除しちゃって下さい。 年齢とか性別と...

続きを読む

映画『ラストベガス』の感想

~大御所4人が暴れるよん~
ラストベガス|大御所4人が暴れるよん

2!超ビッグネームオッサン達の青春をもう一度的映画。 マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリードマン。 お金もやたらかかってそうだし、芸達者な一流の俳優陣なので、それなりに楽しめます...

続きを読む

8月の家族たち|女優魂を見た

3.5!面白かったと言うか、メリルストリープはやっぱり凄い女優よね。 どんな役にもリアリティを持たせて、呼吸をさせるのは職人芸だわ。 実はジュリア・ロバーツって好きな女優じゃないけど、この映画で彼女の...

続きを読む

映画『マルタのことづけ』の感想

~初めて居場所を見つけ、初めて愛を知った~
マルタのことづけ|初めて居場所を見つけ、初めて愛を知った

4!不治の病を題材にした映画は正直あまり好きではないのですが、 これ、思った以上に良かったです。 家族の隙間に自分の居場所を見つけ、存在価値を見出した。 そこで、必要とされること、大切にされること、...

続きを読む

映画『サンシャイン/歌声が響く街』の感想

~舞台となった街は美しかった。以上。~
サンシャイン/歌声が響く街|舞台となった街は美しかった。以上。

1!「スコットランド版マンマ・ミーア」だそうです。 マンマ・ミーア、見てないので何とも言えないのですが。。。 個人的には残念ながら私の好みの映画ではなかったかなぁ。 ストーリーも歌と踊りもなんかパッと...

続きを読む

映画『ママはレスリング・クイーン』の感想

~今が輝く時。私がそう決めたから。~
ママはレスリング・クイーン|今が輝く時。私がそう決めたから。

5!「昼はスーパーのレジ係り。夜はプロレスラー!?」なんとも魅惑的なフレーズが私の心を捕えて離さなかった大当たりな作品。 平凡な毎日を生きる全ての女性にエールを送ってくれるそんな作品です。 スーパー勤...

続きを読む

カテゴリー「制作年」に関連する「2013年」以外のカテゴリー

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

上に戻る

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る