制作国 アメリカ (45件)

制作国がアメリカの映画の感想とあらすじの記事です。 一大エンターテイメント大国アメリカの映画と言えば、ハリウッド映画。 超一流ハリウッドスターの出るアカデミー賞を受賞するような超大作も面白いですが、サンダンス映画祭に出品されるようなインディペンデント映画も面白いですよ。 あれこれ欲張りたいならこんな映画はどうでしょう?
カテゴリー「制作国」に関連する「アメリカ」以外のカテゴリー

映画『アリスのままで』の感想

~徐々に記憶を失うアリスを淡々と描く~
アリスのままで|徐々に記憶を失うアリスを淡々と描く

映画「アリスのままで」を見た感想とあらすじです。シネ・リーブル梅田で見ました。 不治の病系=お涙頂戴系と言う認識なので、あまり好きではない。しかも、主演のジュリアン・ムーアはこれでアカデミー賞の主演女...

続きを読む

映画『ピッチ・パーフェクト』の感想

~潔くストレートな若さが眩しい女子的青春映画。~
ピッチ・パーフェクト|潔くストレートな若さが眩しい女子的青春映画。

映画「ピッチ・パーフェクト」を見た感想とあらすじです。TOHOシネマズ梅田で見ました。 ものすごく素直と言うか、潔いくらいストレートなストーリー。何のひねりもないけど、なんかそこがイイ。売りは若さ溢れ...

続きを読む

映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』の感想

~俺様、だけどその際立った才能で人々を魅了したファンクの帝王~
ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男|俺様、だけどその際立った才能で人々を魅了したファンクの帝王

映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男」を見た感想とあらすじです。テアトル梅田で見ました。 すっごい評判は良いので、私の中で期待値が大きすぎたのかな?正直、期待外れの映画だった。かと言って、つま...

続きを読む

映画『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』の感想

~盛り込みすぎて色々描き足りない~
グッド・ライ~いちばん優しい嘘~|盛り込みすぎて色々描き足りない

映画「グッド・ライ~いちばん優しい嘘~」を見た感想とあらすじです。大阪ステーションシネマで見ました。 感動ものなんだろうけど、あんまり感動しなかったかなぁ。焦点が縛られてないというか、なんか欲張りすぎ...

続きを読む

映画『アドバンスト・スタイル』の感想

~彼女たちのファッションはもはやアートだ。~
アドバンスト・スタイル|彼女たちのファッションはもはやアートだ。

映画「アドバンスト・スタイル」を見たあらすじと感想です。ややネタバレもあります。大阪ステーションシネマで見ました。 ファッションは極めればアートになる。彼女たちのファッションはアートだ。そして、彼女た...

続きを読む

映画『インヒアレント・ヴァイス』の感想

~70年代、ヒッピー、サイケな世界観~
インヒアレント・ヴァイス|70年代、ヒッピー、サイケな世界観

映画「インヒアレント・ヴァイス」のあらすじと感想です。シネ・リーブル梅田で見ました。 時は70年代。今では珍しい男臭いワイルドな風貌のヒッピーな探偵が主人公。サイケでグルーヴィーな世界観。 それって格...

続きを読む

映画『ラスト5イヤーズ』の感想

~歌で魅せる切ない別れのラブストーリー~
ラスト5イヤーズ|歌で魅せる切ない別れのラブストーリー

映画「ラスト5イヤーズ」を見た感想とあらすじです。シネ・リーブル梅田で見ました。 トニー賞にノミネートされた経験のある実力派で尚且つ容姿端麗な2人が主演するミュージカル映画。男性側は出会いから別れまで...

続きを読む

映画『シンデレラ』の感想

~女の子が夢見るお伽噺~
シンデレラ|女の子が夢見るお伽噺

映画「シンデレラ」を見た感想とあらすじです。TOHOシネマズ梅田で見ました。 興行収入40億円突破とも言われているメガヒット映画。 誰もが知ってるあのシンデレラ。女の子の夢見る展開のお話をシンデレラス...

続きを読む

映画『JIMI 栄光への軌跡』の感想

~ジミヘン好きには物足りなく、そうでない人にも物足りない~
JIMI 栄光への軌跡|ジミヘン好きには物足りなく、そうでない人にも物足りない

映画「JIMI 栄光への軌跡」の感想とあらすじです。テアトル梅田で見ました。 これうっかり間違いちゃう人(私も含め)が多そうだけど、ジミ・ヘンドリックスの半生じゃなくて、あくまでもデビューするまでの2...

続きを読む

映画『ギリシャに消えた嘘』の感想

~名作映画のような趣~
ギリシャに消えた嘘|名作映画のような趣

映画「ギリシャに消えた嘘」を見た感想とあらすじです。シネリーブル梅田で見ました。ネタバレもあります。 舞台は60年代のギリシャ。映画の趣も60年代そのもの。読後感(観後感?)は古い名作映画を見たかのよ...

続きを読む

映画『セッション』の感想

~才能と狂気は紙一重。尊敬と憎悪も紙一重。~
セッション|才能と狂気は紙一重。尊敬と憎悪も紙一重。

映画「セッション」を見た感想とあらすじです。TOHOシネマズ梅田で見ました。ネタバレもあります。 日本のこの↑チラシいいよね。黒一色で、主役の教え子のアンドリュー役も、教えるフレッチャー役も黒のTシャ...

続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)|あなたの常識を覆す衝撃

映画「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のあらすじと感想です。TOHOシネマズ梅田で見ました。ネタバレもあります。 始まって数分でその世界観に引き込まれた。今まで経験のしたことがに感...

続きを読む

映画『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』の感想

~子どもの頃の友達に会ったかのような満足感~
ナイトミュージアム エジプト王の秘密|子どもの頃の友達に会ったかのような満足感

映画「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」を見た感想とあらすじです。春休みにイオンシネマみなとみらいで子どもと一緒に見ました。ややネタバレもあります。 みんな大好きな夢のあるミュージアム冒険ファンタ...

続きを読む

映画『イントゥ・ザ・ウッズ』の感想

~大人のためのダークな童話~
イントゥ・ザ・ウッズ|大人のためのダークな童話

映画「イントゥ・ザ・ウッズ」の感想とあらすじです。ややネタバレもあります。TOHOシネマズ梅田で見ました。 ディズニー映画のお伽噺とキラキラ感を期待して見ると違うかも。 シンデレラは出てくるけど、舞踏...

続きを読む

映画『君が生きた証』の感想

~愛する子どもを失ったら親としてどう生きていけるだろうか?~
君が生きた証|愛する子どもを失ったら親としてどう生きていけるだろうか?

映画「君が生きた証」を見た感想とあらすじです。ネタバレもあります。シネリーブル梅田で見ました。 ある日、突然、愛する者を失ったら、愛する子どもを失ったら親としてどう生きていけるだろうか その歌は生きて...

続きを読む

映画『アメリカン・スナイパー』の感想

~アメリカ史上最強。伝説の狙撃手。~
アメリカン・スナイパー|アメリカ史上最強。伝説の狙撃手。

映画「アメリカン・スナイパー」を見たあらすじと感想です。TOHOシネマズ梅田で見ました。ネタバレもあります。 アメリカ史上最強のスナイパー、クリス・カイルの自叙伝を映画化。彼は伝説のスナイパーだが、父...

続きを読む

映画『きっと星のせいじゃない』の感想

~誰のせいでもない。きっと星のせい。~
きっと星のせいじゃない|誰のせいでもない。きっと星のせい。

映画「きっと星のせいじゃない」を見た感想とあらすじです。ネタバレあります。TOHOシネマズ梅田で見ました。 原題は「The Fault in Our Stars」。シェークスピアの"The fault...

続きを読む

映画『シェフ』の感想

~このサンドイッチを焦がしたら世界が終わると思え~
シェフ|このサンドイッチを焦がしたら世界が終わると思え

映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。TOHOシネマズ梅田で見ました。 ご都合主義であくまでもどこまでもハッピーな映画。だけど、応援したくなる...

続きを読む

映画『フェイス・オブ・ラブ』の感想

~これはあなたに逢えた奇跡~
フェイス・オブ・ラブ|これはあなたに逢えた奇跡

映画「フェイス・オブ・ラブ」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。シネリーブル梅田で見ました。 これは、亡くなった愛しい夫に瓜二つの男性い出会えた奇跡ではなく、結婚して30年経っても、亡く...

続きを読む

映画『フォックスキャッチャー』の感想

~ミスリードに身を委ねよ!~
フォックスキャッチャー|ミスリードに身を委ねよ!

映画「フォックスキャッチャー」を見たあらすじと感想です。ネタバレもありますのでご注意をステーションシネマ大阪で見ました。 これは実際にあった事件を基に作られた映画です。事件の顛末を知らない私は予告を見...

続きを読む

ラブストーリーズ エリナーの愛情|悲劇のヒロイン症候群

映画「ラブストーリーズ エリナーの愛情」を見た感想とあらすじです。テアトル梅田で見ました。ネタバレもありますのでご注意を。 この映画は「ラブストーリーズ コナーの涙」との2本立てで、ある一つのラブスト...

続きを読む

Tag : 恋愛

映画『ラブストーリーズ コナーの涙』の感想

~察しない男と説明しない女~
ラブストーリーズ コナーの涙|察しない男と説明しない女

映画「ラブストーリーズ コナーの涙」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。テアトル梅田で見ました。 一緒にいるだけで幸せだった。なのに、いつしか、心はすれ違い、君は去って行った。僕はいつだ...

続きを読む

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の感想

~ エロさは映画の中でなく女の中にある。~
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ| エロさは映画の中でなく女の中にある。

映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を見た感想とあらすじです。TOHOシネマズ梅田で見ました。 予告にあった「My tastes are very ... singular.(僕の嗜好はすごく、...

続きを読む

Tag : 官能 , 恋愛

映画『ドリームガールズ』の感想

~ジェニファー・ハドソンは期待を裏切らない歌いっぷり~
ドリームガールズ|ジェニファー・ハドソンは期待を裏切らない歌いっぷり

映画「ドリームガールズ」を見た感想とあらすじです。WOWOWで見ました。 大評判のジェニファー・ハドソンの歌は期待を裏切らない歌いっぷり、ですが、何せキャラクターの描き方が何とも貧弱。キャラクターの元...

続きを読む

映画『トレヴィの泉で二度目の恋を』の感想

~あなたはいつ夢を見ることを辞めましたか?~
トレヴィの泉で二度目の恋を|あなたはいつ夢を見ることを辞めましたか?

映画「トレビの泉で二度目の恋を」を見た感想とあらすじです。ややネタバレもあります。テアトル梅田で見ました。 恋とかときめきとかそう言った焦がれるような感情をもうだいぶ長いこと味わってないし、味わいたい...

続きを読む

映画『はじまりのうた』の感想

~音楽を奏でると町も人も彩を放ち輝きだす~
はじまりのうた|音楽を奏でると町も人も彩を放ち輝きだす

映画「はじまりのうた」の感想とあらすじです。シネリーブル梅田で見ました。 スタジオを借りるお金のない彼らはニューヨークの街そのものを彼らのスタジオにした。音楽を奏でると、街も人も彩を放ち輝きだした 音...

続きを読む

映画『ジャッジ』の感想

~父と息子、愛を求め愛に迷う。男って。。。~
ジャッジ|父と息子、愛を求め愛に迷う。男って。。。

映画「ジャッジ 裁かれる判事」の感想とあらすじです。ややネタバレもあります。大阪ステーションシネマで見ました。 チラシにも「父は犯人なのか?」とあるし、予告見ても法廷サスペンスっぽいのですが、この映画...

続きを読む

映画『ビッグ・アイズ』の感想

~アート界を揺るがす世紀のスキャンダル~
ビッグ・アイズ|アート界を揺るがす世紀のスキャンダル

映画「ビッグ・アイズ」を見た感想とあらすじです。TOHOシネマズ梅田で見ました。 女性がまだまだ自由に生きていける時代でなかった60年代。アート界を揺るがす世紀のスキャンダルが起こった。 ビッグ・アイ...

続きを読む

映画『マップ・トゥ・ザ・スターズ』の感想

~正直、全く理解不能。壊れたジュリアン・ムーアは必見。~
マップ・トゥ・ザ・スターズ|正直、全く理解不能。壊れたジュリアン・ムーアは必見。

映画「マップ・トゥ・ザ・スターズ」のあらすじと感想です。テアトル梅田で見ました。 正直、全く意味が分からなかった。全くもって理解不能。気楽に見に行ってしまったけど、そういう映画ではないのかも。 舞台は...

続きを読む

映画『ベイマックス』の感想

~懐かしいこの癒し系。あなたはもしや、ドラえもん?~
ベイマックス|懐かしいこの癒し系。あなたはもしや、ドラえもん?

映画「ベイマックス」の感想、あらすじです。TOHOシネマズ梅田で見ました。 さすが、ディズニー。文句なく面白かったーでも何だろう?この王道的な鉄板的な、懐かしいような 丸みを帯びたフォルムの癒し系ロボ...

続きを読む

映画『シン・シティ 復讐の女神』の感想

~コミックを読んでるような映像の衝撃に身を委ねよ~
シン・シティ 復讐の女神|コミックを読んでるような映像の衝撃に身を委ねよ

映画「シン・シティ 復讐の女神」の感想とあらすじです。ややネタバレもあります。TOHOシネマズ梅田で見ました。 コミックの一コマ一コマをそのまま描いたような刺激的な独特の映像は圧巻。 バイオレンスとお...

続きを読む

映画『ニューヨークの巴里男』の感想

~不惑の40歳男。大いに道に迷う。~
ニューヨークの巴里男|不惑の40歳男。大いに道に迷う。

映画「ニューヨークの巴里男(パリジャン)」の感想とあらすじです。ややネタバレもあります。シネリーブル梅田で見ました。 不惑の40歳を迎えた永遠の悩める青年グザヴィエ。セドリック・クラピッシュ監督による...

続きを読む

映画『ゴーン・ガール』の感想

~この結末をまだ見ぬあたなには想像も出来ない~
ゴーン・ガール|この結末をまだ見ぬあたなには想像も出来ない

4!あーそうきたか、と思いきや、そこでは終わらない。 「これどうやって締めくくるのかな?」って疑問は映画が終わる最後の最後まで続く。 どんな結末を迎えうるか? 果てしなく続く謎。 結末はまだ見ぬあな...

続きを読む

映画『デューデート』の感想

~ハングオーバーのスピンオフ的ロードムービー~
デューデート|ハングオーバーのスピンオフ的ロードムービー

2.5!これって、ハングオーバー系列?と思ったら、やっぱりトッド・フィリップス監督・製作・脚本でした。 どこまでもついてない凸凹コンビが訳あって大陸横断。 旅は道連れ、世はどこまでも味方してくれない。...

続きを読む

映画『恋するベーカリー』の感想

~アレック・ボールドウィン、愛すべきジャックアス~
恋するベーカリー|アレック・ボールドウィン、愛すべきジャックアス

2.5!邦題といい、日本で作られたチラシといい、 日本ではなんか大女優のメリル・ストリープが主演する綺麗ーな恋愛映画って感じで売りたかったのかな? いやーもっとぶっちゃけちゃった大人のリアルな恋愛映...

続きを読む

映画『天才スピヴェット』の感想

~想像以上のかわいいを見た~
天才スピヴェット|想像以上のかわいいを見た

3.5!アメリのジャン=ピエール・ジェネ監督の映画なので、 きっとカラフルで綺麗でかわいい映像なんだろうなと思ってたんですが、 その想像以上にカラフルで綺麗でかわいい映像でした。 画面の端から端まで...

続きを読む

映画『6才のボクが、大人になるまで』の感想

~築き上げた日常はかけがえのない思い出~
6才のボクが、大人になるまで|築き上げた日常はかけがえのない思い出

5!誰にでもあった子ども時代。 懐かしく、優しく、暖かい気持ちを思い起こさせてくれる思い出。 そんな子ども時代の6才から18才の12年という歳月をかけて、 作られた映画。 映画に出演するメインキャ...

続きを読む

映画『ジャージー・ボーイズ』の感想

~あの時の輝きが音楽と共に蘇る~
ジャージー・ボーイズ|あの時の輝きが音楽と共に蘇る

5!光と影。 栄光と挫折。 あの時の輝きが音楽と共に蘇る。 あの時を知る人にも、知らない人にも。 よくあるサクセスストリーなんですが、 とにかく、この映画は音楽が良いですよ。 音楽っていうのは、多く...

続きを読む

映画『トスカーナの休日』の感想

~綺麗な人って何しても様になるよねー~
トスカーナの休日|綺麗な人って何しても様になるよねー

1!私ってまだまだ捨てたもんじゃない。 そりゃー、あなた、ダイアン・レインですもの。 いやー綺麗な人って何しても様になるよねー。 泣いても笑っても怒ってもバカやっても。 何してても、ダイアン・レイン...

続きを読む

Tag : 恋愛

映画『マダム・マロリーと魔法のスパイス』の感想

~大切な人と美味しい料理をどうぞ~
マダム・マロリーと魔法のスパイス|大切な人と美味しい料理をどうぞ

2!インド人の若者がフランス料理界でのし上がる順風満帆でハッピーなサクセスストーリー。 ヘレン・ミレンが主演なので、もうちょっとなんか大人向けの映画かと思ったけど、 ディズニー映画らしい万人向けの映画...

続きを読む

映画『カレンダー・ガールズ』の感想

~人は何度でも花を咲かせられる~
カレンダー・ガールズ|人は何度でも花を咲かせられる

3.5!イギリスの実話を基にした粋な女性たちの粋な映画。 花の命は短いけど、人は姿形を変え何度でも様々な花を咲かせられる。 平凡な日常はそれなりに幸せではあるんだけど、 そこにはいつも何かが足りない。...

続きを読む

映画『ロミーとミッシェルの場合』の感想

~好きなものに理由なんていらない~
ロミーとミッシェルの場合|好きなものに理由なんていらない

5!どうでも良い内容なんだけど、どうしようもなく大好きな映画。 好きなものに理由なんていらない。 実にくだらないけど、実に乙女心をくすぐる。 いくつになっても乙女心をくすぐってくれるアイテムは必要。 ...

続きを読む

映画『ラストベガス』の感想

~大御所4人が暴れるよん~
ラストベガス|大御所4人が暴れるよん

2!超ビッグネームオッサン達の青春をもう一度的映画。 マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリードマン。 お金もやたらかかってそうだし、芸達者な一流の俳優陣なので、それなりに楽しめます...

続きを読む

8月の家族たち|女優魂を見た

3.5!面白かったと言うか、メリルストリープはやっぱり凄い女優よね。 どんな役にもリアリティを持たせて、呼吸をさせるのは職人芸だわ。 実はジュリア・ロバーツって好きな女優じゃないけど、この映画で彼女の...

続きを読む

映画『チョコレートドーナツ』の感想

~たった一つの願いは家族になることだった~
チョコレートドーナツ|たった一つの願いは家族になることだった

5!予告観た時に既に泣いちゃって、 本編観た時は覚悟してたのにやっぱり泣いちゃった。 世界の片隅で誰にも気づかれずに存在していた僕たちが家族になった。 誰にも気づかれないちっぽけな存在は尊重されないの...

続きを読む

カテゴリー「制作国」に関連する「アメリカ」以外のカテゴリー

ミニシアター系映画好きなアラフォー女が珈琲を片手に映画を見た感想、レビューとかあらすじとか綴ってます。たまにネタバレも。

ミニシアターで観た新作映画からWOWOWやスカパー、JCOMオンデマンドで見た旧作映画まで幅広く紹介していきます。

上に戻る

タグクラウド
最新ブログ記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ツイッター
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索
フィード
リンク
sozai by

上に戻る